ブリヂストン・京橋での歩みを振り返る

ブリヂストンは、本社ビル1階のコミュニケーションスペースを改装し、60年以上にわたり京橋に本社を構え成長してきた同社の歴史資料を展示する。展示期間は7月22日から12月下旬までの予定。

1951年12月の本社ビル竣工以降、ブリヂストンは京橋を拠点として発展してきており、2014年1月には同じく京橋に新たに建設された東京スクエアガーデンへ本社を移転する予定となっている。今回は、現在の本社ビルで行われる最後の展示となる。

今回の展示では、本社ビル建築工事開始時期から現在までの同社の歩みを、過去の写真や映像などの資料で振り返る。また、非空気入りタイヤ(エアフリーコンセプト)などブリヂストングループの新技術も紹介する。