三菱・RVR

三菱自動車は、コンパクトSUV『RVR』を一部改良し、7月18日から販売を開始した。

今回の一部改良では、ウィンカー付きドアミラーの形状を変更し、風切り音を低減することで、静粛性を向上(Gグレード)。また全車、サスペンションのチューニングを行い、高次元でバランスのとれた操縦安定性と乗り心地を実現するとともに、後席シートバックを立体感のある形状に変更し、上質感と座り心地を向上させた。さらに、4WD車に寒冷地仕様を標準装備した。

価格は184万8000円から271万2150円。