日産・GT-R スペシャルエディション

日産自動車は7月16日、『GT-R』の特別仕様車「スペシャルエディション」を全世界で限定100台発売すると発表した。

今回、発売する特別仕様車は、ボディカラーに専用の特別塗装色ミッドナイトオパールを採用、ドライカーボン製リヤスポイラーやハイパーチタンカラーコートを施した鍛造アルミホイールを装備することで、商品力を高めている。また、エンジンルーム内には、ゴールドのモデルナンバープレートを装着し、特別感を演出している。

専用の特別塗装色ミッドナイトオパールは、塗装に際して、一台一台匠の手によって磨き込みを行うことで、スーパーカーにふさわしい上質で美しい色彩を生み出す。さらに、目にする角度や光の当たり具合によって色の見え方が変わり、宝石のような深みのある輝きを放つ。

超高速域での安定した空力性能を実現するドライカーボン製リヤスポイラーは、ドライカーボンならではの高級感のあるブラックカラーがリヤビューを精悍に演出。また、バネ下重量を軽減し、しなやかな乗り心地を実現する軽量・高剛性鍛造アルミホイールにハイパーチタンカラーコートを施すことで、エクステリアの上質感をより高めている。

日本国内での販売価格は1050万円。

日産・GT-R スペシャルエディション 日産・GT-R スペシャルエディション 日産・GT-R スペシャルエディション