トヨタ TRDグリフォンGT86

トヨタ自動車が2013年1月、「東京オートサロン2013 with NAPAC」で初公開した『86 TRDグリフォン(Griffon)コンセプト』。同車が英国初上陸を果たした。

これは7月8日、トヨタ自動車の英国法人、英国トヨタが公式Facebookページで明らかにしたもの。7月11日に英国で開幕する「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2013」への出品を控え、英国に上陸した86 TRDグリフォンコンセプトの最新画像を公開している。

86 TRDグリフォンコンセプトは、トヨタ『86』をベースに、トヨタテクノクラフトのTRDブランドがカスタマイズを施した1台。86をベースに、車体の軽量化、ボディ剛性の強化、吸排気および足回りのサーキット向け最適化などのチューニングを行う。

とくに軽量化を重視。バンパーやフロントフェンダー、リアのディフューザーは、CFRP(カーボンファイバー強化樹脂)製。窓ガラスは、ポリカーボネート製に変更された。

なおグッドウッドでは、86の欧州名、『GT86』を冠して、『TRDグリフォンGT86』の名前で披露される。英国トヨタが公式Facebookページで公表した画像からは、アグレッシブな同車の姿が見て取れる。

トヨタ TRDグリフォンGT86 トヨタ TRDグリフォンGT86