メルセデスベンツ Aクラス 新型

ドイツの自動車大手、ダイムラーは7月1日、欧州向けの新型メルセデスベンツ『Aクラス』に、新グレードを設定すると発表した。

この新グレードは、「A160CDI」を名乗る。ディーゼルエンジン搭載の新たなエントリーグレードの位置付け。

搭載エンジンは、直噴1.5リットル(1461cc)直列4気筒ターボディーゼル。最大出力は90ps、最大トルクは22.4kgmを発生する。最大トルクは1750‐2750rpmの実用域で引き出される特性を持つ。

優れた環境性能が、A160CDIの特徴。欧州複合モード燃費は26.3km/リットル、CO2排出量は98g/kmを実現。それでいて、6速MTとの組み合わせにより、0‐100km/h加速13.8秒、最高速180km/hのパフォーマンスも備えている。

A160CDIの欧州受注はすでに開始されており、欧州では9月に納車が始まる予定。ドイツでのベース価格は、2万5882ユーロ(約335万円)と公表されている。

メルセデスベンツ Aクラス 新型 メルセデスベンツ Aクラス 新型