シボレー・キャプティバアドベンチャー《撮影 内田俊一》

ゼネラルモーターズ・ジャパンはシボレー『キャプティバ』の特別限定車『キャプティバ アドベンチャー』を50台限定で、7月25日から発売する。価格は376万円から。

「アメリカに昔からあるSUVの文化、DNAや精神を現代に受け継いだシボレーのSUVがキャプティバです」と話すのは、ゼネラルモーターズ・ジャパンマーケティングマネージャーの堀口美穂氏。その特徴はボウタイをあしらった迫力あるスタイルと、7人乗り3列シートだという。

キャプティバアドベンチャーの特別装備は、「いつでもどこでも色々なところに行けるというコンセプトですので、最新パナソニック製ナビ(リアビューカメラ付)と、小さな子供連れで出かけるときに便利になるサイドステップを装備し、乗降をサポートします」と述べる。

また、アドベンチャー購入者にはコールマンのアウトドアグッツを成約プレゼント。バーベキューセット、キャンプセット、フェス!のセットの中から、好きなものを1セット選ぶことが出来る。

ボディカラーは、カーボンフラッシュメタリック、スノーフレークホワイトパールの2色が設定されている。

シボレー・キャプティバアドベンチャー《撮影 内田俊一》 シボレー・キャプティバアドベンチャー《撮影 内田俊一》 シボレー・キャプティバアドベンチャー《撮影 内田俊一》 シボレー・キャプティバアドベンチャー《撮影 内田俊一》 シボレー・キャプティバアドベンチャー《撮影 内田俊一》 シボレー・キャプティバアドベンチャー《撮影 内田俊一》 シボレー・キャプティバアドベンチャー《撮影 内田俊一》 シボレー・キャプティバアドベンチャー《撮影 内田俊一》 シボレー・キャプティバアドベンチャー《撮影 内田俊一》 シボレー・キャプティバアドベンチャー《撮影 内田俊一》 シボレー・キャプティバアドベンチャー《撮影 内田俊一》