2013年度の自動車税制

JAF(日本自動車連盟)は、7月5日から8月31日までの期間、ホームページにて「自動車税制に関するアンケート」を実施する。

日本では自動車には9種類もの複雑で重い税金が課せられ、自動車を取得し保有する段階で課せられている税金は、欧米諸国に比べ非常に重いものとなっている。

JAFでは、自動車ユーザーが理解・納得できない、不合理、不可解、不公平な税制度の見直しと負担軽減を求め、税制要望活動として政府に自動車ユーザーの声を届ける活動を行っている。今回のアンケートは、その活動の一環で、「平成26年度 税制改正に関する要望書」をまとめるために実施する。

車体課税の国際比較