フォード・フィエスタR5(ヌービル)《写真提供:WRC》

WRCは7月2日、M‐スポーツのドライバーであるティエリー・ヌービルが、ラリーイタリアで2位の成績を収めた1週間後に、ホームであるベルギーのゲコ・イーペルラリーに参加し、優勝を果たしたことを公表した。

「車はとても印象的だった。シャシーとブレーキの部門では、無論エンジンは同じではないし、5つのギアしかないが、WRCの車と比較することができた。それはスーパー2000や地域ラリーカーより安価だが、とても競争力があった。FIAはこの新しいクラスのレギュレーションで素晴らしい仕事をしたと思う」とヌービルは語った。

ティエリー・ヌービル《写真提供:WRC》 ティエリー・ヌービル《写真提供:WRC》 ティエリー・ヌービル《写真提供:WRC》