デンソー、ホーム・エネルギー・マネジメント・システム(HEMS)

デンソーは、住まいの省エネをサポートするホーム・エネルギー・マネジメント・システム(HEMS)の新モデルを7月1日に発売。8月以降、ミサワホームの住宅を対象に供給を開始する。

新モデルは、ユーザー自身が保有しているスマートフォンやタブレット端末、PCを通じて、各エリアの電気使用量をリアルタイムで把握することができ、電気の消し忘れや使いすぎに気づくことができる。さらに、スマートフォンやタブレット端末から家電機器のオン・オフ操作を行うことが可能。

また、過去を含む電気使用量を電気料金やCO2排出量に換算できるほか、オプションで水道・ガスセンサーを設置することで、水道・ガスの使用量も把握でき、省エネ意識を高めることができる。

加えて、今後、温湿度を計測できるセンサーを各エリアに設置し、各エリアの温湿度も表示できるオプション機能を追加する予定。

デンソー、ホーム・エネルギー・マネジメント・システム(HEMS)