アウディQ5

アウディの米国法人、アウディオブアメリカは7月2日、6月の米国新車販売の結果をまとめた。総販売台数は、6月としては過去最高の1万3706台。前年同月比は8.2%増と、30か月連続で前年実績を上回った。

販売を牽引するのは、SUVの主力モデル、『Q5』。6月は3493台を販売し、前年同月比は25.6%増と8か月連続のプラスとなった。『Q7』も、前年同月比78.3%増の1227台と好調。『A6』は8.4%増の1892台。最上級サルーンの『A8』は3.4%減の577台と、マイナスに転じる。

また、『A4』シリーズは6月、3248台を売り上げ、前年同月比は1.9%増と2か月ぶりに増加。『A5』シリーズは13.3%増の1821台と、3か月連続のプラス。エントリーモデルの『A3』シリーズは、新型発表の影響で97.9%減の13台と、8か月連続で前年実績を下回った。

アウディの2013年1-6月米国新車販売は、前年同期比14%増の7万4277台。アウディオブアメリカのマーク・デル・ロッソ副社長兼COOは、「好調な販売が続いているのは、先進の商品群や成長戦略のおかげ」と、コメントしている。

アウディ Q7 アウディA6 アウディA5シリーズ アウディA4