新型BMW 3シリーズセダン

BMWの米国法人、BMWオブノースアメリカは7月2日、6月の米国新車販売の結果を発表した。BMWとMINIの両ブランド合計で、6月の新記録となる3万3645台を販売。前年同月比は21.4%増と、4か月連続で前年実績を上回った。

BMWブランドは6月、2万7074台を販売し、前年同月比は24.6%増と10か月連続のプラス。その内訳は、乗用車系が43.3%増の2万0396台と、5か月連続のプラス。ライトトラック系(SAV=スポーツ・アクティビティ・ビークル)は10.8%減の6678台と、3か月連続で前年実績を割り込む。

乗用車系では、主力の『3シリーズ』が1万0957台を売り上げ、前年同月比は62.6%増と2か月連続で増加。『5シリーズ』は4484台にとどまり、前年同月比は16.6%減と、2か月連続で前年実績を下回る。米国ではクーペとカブリオレだけが設定される『1シリーズ』は、前年同月比9.6%減の634台と、2か月ぶりのマイナス。『6シリーズ』は119.5%増の1409台と、引き続き好調。

SAVでは、『X3』が前年同月比5.5%増の2981台と、3か月ぶりのプラス。モデル末期の『X5』は15.2%減の3406台と、3か月連続で減少した。『X6』は55.2%減の291台と、2か月ぶりの前年実績割れ。2012年8月に米国初上陸を果たした『X1』は、1853台を登録する。

MINIブランドは、前年同月比9.6%増の6571台と、2か月ぶりの前年実績超え。MINI『クロスオーバー』が、14.8%増の2089台と回復した。

BMWグループの2013年1-6月米国新車販売は、前年同期比9%増の17万2787台。BMWオブノースアメリカのLudwig Willisch社長兼CEOは、「新型と人気車の販売が好調。2013年下半期は、新型X5に期待できる」と述べている。

BMW 6シリーズ BMW X3 BMW X1