ダイハツ・ムーヴコンテ

ダイハツ工業は、軽乗用車『ムーヴコンテ』を一部改良し、7月1日から販売を開始した。

今回の改良では、カラーバリエーションを一新し、ムーヴコンテで新たにマスカットグリーンメタリック、アーバンナイトブルークリスタルメタリック、ムースピンクパールを設定、ムーヴカスタムにはミストブルーマイカメタリックを設定。また、3パターンの2トーンカラーを選択可能として、外観の魅力を向上させた。

また、内装色についても「シンプル・クリーン」をテーマにムーヴコンテのインパネ・シートのアクセントカラーをグリーンに一新することで、内装の質感を向上させた。

その他、2012年12月発売の『ムーヴ』で採用した「e:Sテクノロジー第2弾」をムーヴコンテにも展開することで、27.6km/リットル(JC08モード)の低燃費を実現し、NA全車(4WD車を含む)でエコカー減税「免税」対象とした。

さらに、基本性能を改良し、制動性の向上や高い静粛性を実現した。

価格は112万5000円から161万6000円。

ダイハツ・ムーヴコンテ ダイハツ・ムーヴコンテ ダイハツ・ムーヴコンテ ダイハツ・ムーヴコンテ ダイハツ・ムーヴコンテ ダイハツ・ムーヴコンテ ダイハツ・ムーヴコンテ ダイハツ・ムーヴコンテ ダイハツ・ムーヴコンテ