奇瑞汽車のチェリー α7(上海モーターショー13)

中国の奇瑞汽車は4月20日、中国で開幕した上海モーターショー13において、チェリーブランドのコンセプトカー、『α7』を初公開した。

奇瑞汽車は1997年に設立。現在では、中国自動車メーカーのビッグ5に入る大手である。中国国内では、チェリーブランド車として有名。2012年3月には、英国のジャガー・ランドローバーと中国合弁会社の設立を発表している。

奇瑞汽車が上海モーターショー13でワールドプレミアしたα7は、チェリーブランドの次世代セダンを示唆したコンセプトカー。現時点ではコンセプトカーだが、近い将来、中国市場への投入を予定する。

α7のボディサイズは、全長4650×全幅1820×全高1480mm、ホイールベース2700mm。中国で販売の主力となる中型セダンに分類される大きさ。エンジンは、排気量1.6リットルの直列4気筒ガソリンターボを積む。

奇瑞汽車は、このα7の発表に合わせて、新デザインのチェリー・エンブレムを初公開。α7を皮切りに、新世代のチェリーが始まることを強調していた。

奇瑞汽車のチェリー α7(上海モーターショー13) 奇瑞汽車のチェリー α7(上海モーターショー13) 奇瑞汽車のチェリー α7(上海モーターショー13) 奇瑞汽車のチェリー α7(上海モーターショー13)