アコードクーペ

カーライフニュース - アコードクーペ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アコードクーペ が大胆にお色直し!?…エンジンもアップデートか

by 子俣有司@アポロニュースサービス on 2015年05月17日(日) 12時00分

ホンダの北米向けミドルクーペ『アコード クーペ』の改良モデル試作車をカメラマンが捕らえた。

薄くテーピングで擬装された下にはよりアグレッシブなデザインに進化したフロントマスクが見える。ヘッドライトを始めエアインテーク、リアコンビランプ、フロント&リアバンパーなどがリデザインされるもようだ。

パワートレインは9速オートマティック、3.5リットルV6エンジンがアップデートされ290psを発揮すると噂される。

ワールドプレミアは2015・・・

ニュースを読む

ホンダの米国法人、アメリカンホンダは7月16日、北米専用車の新型『アコードクーペ V6』に、「HFPパッケージ」を設定すると発表した。

HFPとは、ホンダ・ファクトリー・パフォーマンスの略。米国で販売する一部ホンダ車に純正装着できるパッケージオプションを指す。新型アコードクーペ V6のHFPパッケージは、2012年秋のSEMAショーに出品。その後、実走行テストを繰り返し、今回の市販化が実現した。

新型アコードクーペ V6用のHFPパ・・・

ニュースを読む

ホンダの米国法人、アメリカンホンダモーターは2月21日、新型『アコードクーペ』が、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)の衝突安全テストにおいて、最高評価の5つ星を獲得したと発表した。

NHTSAの衝突安全テストは、前面フルラップ56km/h、側面62km/h、横転テストの3種類で行われる。そして、それぞれのテスト結果を星の数で5段階評価し、総合評価を決める。

またNHTSAは2010年10月、新しい衝突安全テストを導入。例えば、・・・

ニュースを読む

10月30日(日本時間10月31日未明)、米国ラスベガスで開幕したSEMAショー12。ホンダのブースの主役は、9月に米国で発売したばかりの新型『アコード』が務めた。

複数展示された新型アコードのカスタマイズカーの中で、最も注目を集めたのが、Bisimotoエンジニアリング社が手がけた『アコードクーペ』。車名は、「グランドツーリング」だ。

3.5リットルV型6気筒ガソリン「i-VTEC」ユニットは、スーパーチャージャーで過給。エグゾー・・・

ニュースを読む

ホンダは、米ラスベガスで10月30日から11月2日まで開催される「2012 SEMAトレードショー」で、「アコードクーペ HFPパッケージ装着モデル」などを公開した。

HFP(Honda Factory Performance)パッケージは、北米仕様のアコードクーペに装着できるアクセサリーで、2013年春より500セット限定での販売が予定されている。パッケージには、19インチ専用アルミホイール、専用スポーツサスペンション、トランクスポ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

大車

カッコいいだけじゃなくて、静かな走り出しから加速、安定した走りもバランス...[ 続きを見る ]

シャトルランナー

ありがとう

車種名:ホンダ モビリオ
投稿ユーザー:シャ***** さん
総合評価:

13年間乗りました。 最近はパワーウィンドウも途中で止まるし、ドアミラー...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針