車レビュー

トヨタ アルテッツァジータの車レビュー評価

車レビュー各項目の評価平均

燃費: 3pt
エクステリア: 3pt
インテリア: 3pt
居住性: 4pt
積載性/収納性: 4pt
乗り心地: 4pt
走行性能: 4pt
価格: 4pt

トヨタ アルテッツァジータについて情報交換をしよう!・・・新規書き込み

トヨタ アルテッツァジータの車レビュー 新着順

panda147
1年経過しての感想 2015年12月11日 11時15分

分類:メンテナンス 投稿ユーザー:pan***** さん  所有期間:2014年11月〜現在 使用用途:通勤・レジャー 総合評価:

納車から1年余り経ちました。この間の走行距離は1.8万kmと、月1500kmペースで走ってます。通勤の最寄り駅までのパーク&ライド(往復20km程度)、週末の家族旅行&ドライブ(200〜300km程度)、お盆・GWの青森帰省(往復2500〜3000km程度)というのが使用パターンです。

居住性は、ジータはステーションワゴンというよりもカッコ重視のスポーツハッチと揶揄されましたが、前車のアルファ147のような欧州Cセグ(147はCセグでも狭い部類でしたが)などに比べると荷室の奥行きに余裕があり、家族4人でのドライブ旅行には十分です。

この夏に装着したテクトムの燃費マネージャー(FCM-NX1)で瞬間燃費を表示させると、低速トルクの細さが災いして街乗りだと7km台以下に落ち込むことも。欧州車のように高速巡航で燃費が劇的に伸びるわけでもなく、100km/h走行で6速3400rpmくらいまで回ってしまうギア比もあって、新東名などの流れの速い追い越し車線に出ると常に4000rpm以上回ってしまいます。

回転フィールは直6らしく緻密かつスムーズ。ただ、低速トルクの細さを補うために“ガソリン沢山噴いている感”はありますね。パワーバンドは3000rpm中盤からで、ここからの加速はフィーリング・サウンドともに実に気持ちよく、アウトバーン級の速度でも十分シャシーが付いていくる印象です。アイシンAI製のAZ6ミッションは、3速に入れる際に渋さがありましたが、MOMO製シフトノブへの交換で重心を若干上げたことで改善されました。

タイヤは春の車検ついでにミシュランのPilot Sports 3に交換。前後17インチということでパワーに見合わぬ贅沢なサイズで7万円ちょっとの出費は痛いですが、グリップ・乗り心地・静粛性全てで劇的に良くなったので満足です。

燃費については、2リッター直6ということを考えれば9.6km/Lという平均燃費は十分満足いくもの(大昔に乗っていたGX81クレスタは8km/L台前半でした)。シフトノブ以外にも、ヘッドライトHID化、カロッツェリアDEH-970にへのオーディオ換装、サイドバイザー撤去(接着剤が窓枠にこびりつき苦戦中)と、細々とDIYもやっていますが、次は近々マフラー交換か改めてサブウーハー取付(一度チャレンジしたが断念)にチャレンジしようと思います。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった   参考になった人:2

panda147
走りは十分、燃費はもうちょいがんばって欲しい 2015年01月05日 15時33分

分類:その他 投稿ユーザー:pan***** さん  総合評価:

2014年10月にアルファ147(2.0ツインスパーク 5ドア MT 前期)から乗換えました。147は2リットル直4・150馬力で1350kg、こちらは同じく2リットルですが直6・160馬力の1G型。車重は1390kgとパワー的には不利なのですが、147のツインスパークに比べて2000〜4000rpmあたりの中速トルクに厚みがあり、ドライバビリティは良好です。踏んだときは、あたかもレッドゾーンに吸い込まれるようなツインスパークのような弾けっぷりではありませんが、直6らしくスムーズに6400rpmのレッドゾーンまで回りきります。

学生時代に同じエンジンを積むクレスタGX81(4AT、当時のスペックでは135馬力)を乗っていましたが、ジータはMTで馬力も25馬力向上しているということもあり、81のトルクの細いイメージとは一線を画していて、日常用途におけるパワーは十分だと思います。

ただいただけないのは、そこかしこで話題になっている6MTのギア比のつながりの悪さ。1/2速が低く3速以がやたら離れている上に6速でも100km/hで3000rpm以上回ってしまうレシオなので、車重の重さと相まって長距離巡航での燃費はそれほど期待できないかもしれません。もっとも、147も100km/h時は5速トップでたしか3000rpmいってたのでたいした違いはないでしょうが。

室内はトランクが天地も幅も狭かった147と比べれば十分に広い。ラゲッジアンダートレイの部分もそれなりの広さがあって、洗車用品くらいであれば十分収納できます。荷室横にあるシガー電源ソケットも便利。

まだ納車されて4000kmくらいしか走っていませんが、雪解けの季節になれば1500km以上走るロングツーリングに駆りだす予定があるので、その際またレポートしたいと思います。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった   参考になった人:4

≪ 前の20件 | 次の20件 ≫

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2015-2016
ただしがe燃費を使ってみるようです
自動車保険一括見積もり

車レビュー

Noboru Sonobe

エコ運転をすると燃費は伸びます。

車種名:マツダ デミオ
投稿ユーザー:Nob***** さん
総合評価:

田舎で交通量がかなり少ないこともあり、冬季を除けば、21km/ℓ以上の燃...[ 続きを見る ]

風来坊

Aプレミアム実燃費とメーター燃費の...

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:風来***** さん
総合評価:

満タン法の実燃費とメーターAVE表示の乖離が大きいと思います。実燃費はメ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

Copyright © 2000-2016 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針