フォルクスワーゲン I.D. BUZZ(デトロイトモーターショー2017) 《撮影 佐藤耕一》

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは1月9日、米国で開幕したデトロイトモーターショー2017において、EVコンセプトカーの『I.D. BUZZ』を初公開した。

フォルクスワーゲンは2016年9月、フランスで開催されたパリモーターショー16で『I.D.』をワールドプレミア。I.D.は、フォルクスワーゲンの次世代EVコンセプトカー。同社はI.D.の考え方を市販EVに反映させ、2020年の発売を目指す。

デトロイトモーターショー2017で初公開されたI.D. BUZZは、EVコンセプトカーI.D.の派生モデル。5ドアハッチバックのボディのI.D.に対して、今度は多人数が乗車できるマイクロバスを提案する。

I.D. BUZZもI.D.同様、フォルクスワーゲンが電動パワートレーン車用に新開発したモジュラー車台、「MEB」がベース。EVパワートレーンは、前後に搭載されるモーターが最大出力374psを発生。0‐100km/h加速5秒、最高速160km/h(リミッター作動)の性能を備えている。

フォルクスワーゲン I.D. BUZZ(デトロイトモーターショー2017) 《撮影 佐藤耕一》 フォルクスワーゲン I.D. BUZZ フォルクスワーゲン I.D. BUZZ フォルクスワーゲン I.D. BUZZ フォルクスワーゲン I.D. BUZZ フォルクスワーゲン I.D. BUZZ フォルクスワーゲン I.D. BUZZ