ジャガーF-PACE

英国の高級車メーカー、ジャガー・ランドローバーは1月9日、2016年の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は、新記録となる58万3313台。前年比は20%増と、2桁増を達成した。

58万3313台の販売台数のブランド別の内訳は、ジャガーが過去最高の14万8730台。前年比は77%増と大きく伸びた。ランドローバーも、過去最高の43万4583台。前年比は8%増。

市場別では、引き続き欧州が最量販。2016年は、前年比26%増の13万8695台を売り上げた。地元の英国が17%増の11万7571台、北米が25%増で続く。中国は31%増と、前年の24%減から回復を果たす。

車種別では、ジャガーは『XF』と『XE』の新型セダン2車種と、新型SUVの『F-PACE』が牽引役に。とくにF-PACEは2016年、4万5973台を販売した。

ランドローバーでは、2015年初頭に発売した『ディスカバリー スポーツ』が12万2460台を売り上げ、最量販車に。前年比は76%増と大きく伸びた。

ジャガー・ランドローバーの営業担当、アンディ・ガス氏は、「2016年はジャガー・ランドローバーにとって、意義深い1年となった」と述べている。

ジャガーXE ジャガーXF ランドローバー・ディスカバリースポーツ