ジャガー F-PACE

英国のジャガー・ランドローバーは12月8日、11月の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は、11月の新記録となる4万7588台。前年同月比は2%増と、前年超えを維持した。

4万7588台の内訳は、ジャガーが11月としては過去最高の1万4613台を売り上げ、前年同月比は83%の大幅増。2015年5月に欧州で発売した新型スポーツセダンの『XE』をはじめ、新型SUVの『F-PACE』が支持を集める。

また、ランドローバーの11月実績は、3万2975台。前年同月比は14%減と、2か月連続のマイナス。そんな中、2015年9月に投入した『ディスカバリースポーツ』と『レンジローバースポーツ』の販売は、堅調だった。

ジャガー・ランドローバーの2015年世界新車販売は、新記録となる48万7065台。前年比は5%増だった。2016年1-11月は、前年同期比21%増の52万7937台を売り上げた。

ジャガー・ランドローバーの営業担当ディレクター、アンディ・ゴス氏は、「中国における実績が原動力となり、堅調な販売が持続している」と述べている。

ジャガー XE ランドローバー ディスカバリースポーツ レンジローバー スポーツ