スズキ キャリイ KC

スズキは、軽トラック『キャリイ』を一部仕様変更し、8月20日より発売した。

今回の一部仕様変更では、エンジン制御の変更等により、全車の燃費向上。2WDモデルのJC08モード燃費は5MTが19.8km/リットル(従来比+1.2)、3ATが17.2km/リットル(同+0.4)、5AGSが20.2km/リットル(同+0.8)となった。

5AGSには2速発進モードを追加し、空荷時や軽積載時のよりスムーズな発進と快適な乗り心地を実現した。

また、ボディー表面積の100%を防錆鋼板とし、防錆性能を高めたほか、荷台フックを追加するなど実用性を向上させた。

価格は68万4720円から116万7480円。

なお、キャリイ特装車シリーズにも同様の仕様変更を施したほか、新たに「リフトダンプ」を設定。2015年10月の生産開始を予定している。

発進モード切替えスイッチ 2速発進モードインジケーター 平シート用フック/ロープフック 防錆鋼板