スバル プレオ プラス ブラックエディション

富士重工業は、スバル『プレオ プラス』に特別仕様車「ブラックエディション」を設定し、4月22日より販売を開始した。

ブラックエディションは、快適装備が充実した上質グレード「L/LA スマートアシスト」をベースに、専用のダークメッキフロントグリルや専用14インチアルミホイールを採用し、スタイリッシュな外観とした。また内装は、ブラックシートなどのブラックを基調としたアイテムを織り込み、内外装で質感を高めながらもベース車に対して買い得感のある価格設定とした。

またボディカラーは、専用色「フェスタイエロー」を設定するとともに、専用フィルムを貼付したカーボン調ブラックルーフとの組み合わせによる2トーンカラーを3色加え、全14色のバリエーションを用意した。

価格は2WDモデルが103万6800円、AWDが117万7200円。2トーンカラーは3万2400円アップ。

スバル プレオ プラス ブラックエディション スバル プレオ プラス ブラックエディション