マツダ・キャロル エコ

マツダは、『キャロル エコ』および『キャロル』の一部改良を行い、3月12日より販売を開始した。

キャロル エコでは、減速エネルギー回生技術「エネチャージ」を採用したほか、「アイドリングストップシステム」のエンジン停止開始速度を9km/hから13km/hに変更。加えて、車両重量の軽量化や、エンジンとCVTの高効率化など既存技術の改善を行うことで、燃費性能を大幅に改善。2WD車では33.0km/リットル(JC08モード)と従来比で約10%燃費改善し、新設定の4WD車では30.4km/リットルを達成。全車エコカー減税の免税対象となった。

また、キャロルのCVT車では、CVTなどの改良により燃費性能が改善され、エコカー減税の減税率が50%から75%に向上した。

価格はキャロル エコが91万0500円から114万2000円、キャロルが89万9850円から96万0750円。

マツダ・キャロル エコ マツダ・キャロル エコ マツダ・キャロル マツダ・キャロル マツダ・キャロル