トヨタ・プリウス

日本自動車販売協会連合会が発表した2012年の車名別新車登録台数によると、トヨタ『プリウス』が前年比25.8%増の31万7675台で、4年連続でトップとなった。

2位はトヨタ『アクア』。トップとの差は約5万台だった。3位はホンダ『フィット』、4位には前年6位だったホンダ『フリード』が入った。

『ヴィッツ』と、1から3位までは前年と同じ順位だった。4位は日産『セレナ』で前年の8位から順位を上げた。

1位:プリウス 31万7675台(25.8%増)
2位:アクア 26万6567台
3位:フィット 20万9276台(0.7%増)
4位:フリード 10万6316台(57.0%増)
5位:ヴィッツ 10万5611台(18.0%減)
6位:セレナ 9万6020台(13.8%増)
7位:ノート 8万5330台(83.6%増)
8位:カローラ 8万0459台(13.7%増)
9位:ステップワゴン 6万3707台(30.6%増)
10位:ヴェルファイア 5万8513台(115.1%増)

トヨタ・アクア