マセラティ・グラントゥーリズモ・スポーツ《撮影 宮崎壮人》

イタリアの高級車メーカー、マセラティの2ドアクーペ、『グラントゥーリズモ』/『グラントゥーリズモ スポーツ』、そのオープン版の『グランカブリオ』。この3車の後継車の開発計画が判明した。

これはマセラティの親会社、フィアットが公表したグループ全体の2016年までの新型車の開発プランから明らかになったもの。グラントゥーリズモ、グラントゥーリズモ スポーツ、グランカブリオの3車の次期型は、2015年頃にデビューすると告げられている。

ところでマセラティは、2013年1月のデトロイトモーターショー13において、新型『クアトロポルテ』をワールドプレミアする予定。さらに、中型サルーンの『ギブリ』、SUVの『レヴァンテ』の2車種を、2014年までに発売すると宣言している。

グラントゥーリズモ、グラントゥーリズモ スポーツ、グランカブリオの3車の後継車は、これに続くもの。マセラティは2015年までに、世界新車販売を5万台に引き上げる目標を掲げており、ラインナップの刷新で、目標達成を目指す。

マセラティ・グラントゥーリズモ・スポーツ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ・グラントゥーリズモ・スポーツ マセラティ・グラントゥーリズモ・スポーツ マセラティ・グラントゥーリズモ・スポーツ マセラティ・グラントゥーリズモ・スポーツ