パイオニアは、2013年1月8日〜11日に米国ネバダ州・ラスベガス市で開催される世界最大の消費者向けテクノロジートレードショー「2013インターナショナルCES」に出展すると発表した。

パイオニアブースでは、2013年春に北米で発売するカーエレクトロニクス関連の新製品を展示する。カーオーディオ、カーナビゲーションの新製品のデモンストレーション、スマートフォン対応の新システムを紹介するほか、デモカーの中で高音質再生や各種新機能を体験できる。

また、スマートフォンのアプリケーションを、車載機からタッチコントロールできる「App Radio」を展示する。カーナビアプリケーションのほか、インターネットラジオやビデオ、音楽、気象情報など、ドライブに役立つ多彩なアプリケーションも紹介する。

スマートモバイルオーディオやDJ機器など、スマートフォンと連携して楽しめるホームエレクトロニクス製品も展示する。

同社独自の技術によりノンストップミックス再生を楽しめる「MIXTRAX」に対応したカーオーディオ、ダンサー向けオーディオ「STEEZ」などを紹介する。

音声操作で車内での快適なインターネットアクセスを実現する「Zypr(ジッパー)」のデモンストレーションも行う。2012年6月に米国でサービスを開始したZyprは、音声認識技術を使って車の中でも簡単・快適なインターネットアクセスを実現するサービス。Zyprを使えば、運転中に音声でレストランを探し、SNSを使って友人への連絡や、届いたメールを読み上げて音声で返信することなども可能。ブースではZyprのデモンストレーションを体験できる。

アスリートに向けたサイクルコンピューターや関連トレーニングツールなども参考出品する。