三菱 デリカ D:5 クリーンディーゼル

三菱自動車は、『デリカD:5』にミニバン初となるクリーンディーゼルエンジン搭載車を設定し、2013年1月11日から発売する。

今回、従来の2.0/2.4リットルガソリンエンジンに加え、優れた環境性能と力強い動力性能を両立した2.2リットルクリーンディーゼルエンジン搭載車を設定。INVECS-II6速スポーツモードATとの組み合わせで、2.0リットルガソリンエンジン搭載車(2WD)と同様の13.6km/リットル(JC08モード)、最大トルクは2.4リットルガソリンエンジン搭載車(4WD)の約1.6倍となる360N・mを実現。長距離移動や多人数乗車というミニバンとしての用途、アウトドアレジャーなどSUVとしての用途に最適な燃費性能と動力性能を実現している。

価格は、341万9000円から393万4000円。エコカー減税(免税)および2012年度クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金(上限額14万円)の対象車となっている。

三菱 デリカ D:5 クリーンディーゼル