アイシン精機と米国子会社のアイシン・ワールド・コープ・オブ・アメリカは、2013年1月14日から27日まで、米国デトロイトで開催される北米国際自動車ショーの電気自動車・ハイブリッド車の試乗コース「アイシン・ドライブ・グリーン・エクスペリエンス」のスポンサーになる。

アイシン精機がデトロイトモーターショーに参加するのは今回が初めて。

アイシン・ドライブ・グリーン・エクスペリエンスは、世界中の自動車メーカーが積極的に開発をすすめる電気自動車やハイブリッド車を試乗できる特設コーナー。アイシン精機はスポンサーとしてイベントを盛り上げる。

また、アイシン精機が開発した車の安全技術が体験できるデモカー「インテリジェント交通システムデモンストレーションカー」(ITSデモカー)で、居眠りや体調などドライバーの状態を判断、警告・運転を補助する機能を紹介するとともに、アイシングループのブレーキ、太陽電池パネルを搭載した「2000GTソーラーEVカー」を展示し、日本の安全や環境技術を紹介する。