スバル ステラ L Limitedスマートアシスト

富士重工業は、スバル『ステラ』に改良を施し、2013年1月5日より発売する。

今回の改良では、安全性能、燃費性能、基本性能を向上させると共に、デザインも大幅に変更した。

軽自動車では初となる、ドライバーの安全運転をサポートする衝突回避支援システム「スマートアシスト」を採用したほか、クラストップの低燃費29.0km/リットル(JC08モード)や、安定性の高い快適な走りと乗り心地を実現した。さらに、エクステリア、インテリアともにデザインを刷新するなど、各機能を大幅に進化させ、シリーズ全体の商品力強化を図った。

なお、ステラはダイハツからのOEM供給モデル。価格はステラが108万0500円から136万0500円。ステラカスタムが124万8095円から148万7143円。

スバル ステラ カスタム R