スバル・BRZ

スバル『BRZ』が、オーストラリアの自動車専門誌「Wheels(ホイールズ)」が主催する「2012年 ホイールズ カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞した。

同賞は、オーストラリアの自動車に関する賞で最も権威があるものとされ、毎年対象となる新車について、機能、技術、燃費、安全、価値といった項目を評価し、最も優れた自動車1台を選出する。

50回目となる今年は、選考対象となる27モデルの中から、BRZが同賞を獲得した。

スバルとしては、1994年の『リバティ(日本名レガシィ)』、1998年の『リバティワゴン』、2000年の『インプレッサ』に続き4度目の受賞になる。

オーストラリア「Wheels」誌 カー・オブ・ザ・イヤー ロゴ