BMW 1シリーズのクーペ&カブリオレ限定車、「リミテッドエディション ライフスタイル」

BMWは12月18日、『1シリーズクーペ』と『1シリーズカブリオレ』の限定車の概要を明らかにした。実車は2013年1月、米国で開催されるデトロイトモーターショー13で初公開される。

この限定車は、「リミテッドエディション ライフスタイル」と命名。装備を充実させるパッケージオプションを、標準で組み込んだのが特徴だ。

カブリオレの場合、ソフトトップの色にブラウンを設定。インテリアもレザーシートを、「タバコブラウン」と呼ばれる茶色でコーディネートする。スポーツステアリングホイールもブラウン仕上げ。

クーペ、カブリオレともにボディカラーには、ミネラルホワイト、サファイアブラック、スペースグレーの3色を用意。フロントのキドニーグリルは、内部をホワイトで塗装。18インチのアルミホイールは、グレー仕上げとした。

Mスポーツパッケージも選択可能。この場合、Mレザーステアリングホイールはブラック、ルーフライナーはアンスラサイト、専用ウッドパネルが装備される。

BMW 1シリーズのクーペ&カブリオレ限定車、「リミテッドエディション ライフスタイル」 BMW 1シリーズのクーペ&カブリオレ限定車、「リミテッドエディション ライフスタイル」 BMW 1シリーズのクーペ&カブリオレ限定車、「リミテッドエディション ライフスタイル」