MINI・ジョンクーパーワークスGP

ビー・エム・ダブリューは、MINI史上最速モデルとなる『ジョンクーパーワークスGP』を、200台限定で、12月18日より販売を開始した。

ジョンクーパーワークスGPは、MINI『ジョンクーパーワークス』をベースにエンジン出力を7ps向上、218psを発揮する。全世界2000台の限定生産で、日本市場には1割にあたる200台が導入される。

ボディカラーに専用色となるサンダーグレーを採用。ルーフにはシルバー、ミラーキャップにはチリレッドを採用し、ボンネット上のエア・インテークの縁、さらには、フロントバンパー内のフレーキダクトをミラーキャップと同色とすることで、スポーティさを演出している。

リアには大型のカーボンウイング、リアバンパーには大型のディフューザーを装備し、高速走行時にダウンフォースを発生させることで車両の挙動を安定させている。また、GP専用の17インチホイールにスポーツタイヤを標準装備することで、よりスポーティな走りを実現する。

6速MT、乗車定員は2人。価格は460万円。

MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP MINI・ジョンクーパーワークスGP