現行インフィニティG37(日産スカイライン)

日産自動車を代表するスポーツセダン、『スカイライン』。同車の次期モデルに関して、海外での車名が決定した。

これは12月18日、日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティが明らかにしたもの。「2013年1月14日、デトロイトモーターショーで初公開するオールニューのプレミアムスポーツセダンの車名は、『Q50』」と発表されている。

現行スカイラインの海外名は、インフィニティ『G37』。長年使用されてきた『G』の車名を改め、次期型からQ50を名乗ることになった。

今回の車名の変更は、インフィニティが導入する新たなネーミング手法の一環。「Q」という名前は今後、インフィニティのセダン&コンバーチブルモデルに冠される。インフィニティによると、Q50がQを名乗る最初のモデルになるという。

ところで、過去のインフィニティ車には、車名にQを冠したセダンが存在した。1989年に発表されたインフィニティ『Q45』がそのモデル。日本市場でも、日産『インフィニティQ45』として販売された。同社は、「今回導入する新ネーミング手法は、インフィニティの最初の市販車、Q45への原点回帰という意味合いも持つ」と説明している。

現行インフィニティG37(日産スカイライン) 現行インフィニティG37(日産スカイライン)