テスラ・モデルS

米国のEVベンチャー、テスラモーターズが2012年6月、米国市場で発売した新型EV、『モデルS』。米国では同車に間もなく、ミドルグレードが追加投入される。

2012年6月、米国で発売されたモデルSは、バッテリー(二次電池)の容量が85kWh仕様。今回発売が開始されるのは、バッテリー容量がミドルクラスの60kWh仕様だ。

テスラモーターズは今回、60kWh仕様のスペックを公表。1回の充電で走行できる距離は、最大208マイル(約335km)とアナウンスされた。これは85kWhの最大265マイル(約426km)に対して、約8割にあたる。

さらにモデルSには2013年、ベーシック仕様として、バッテリー容量40kWh仕様が追加発売される予定。なお、60kWh仕様の米国ベース価格は、6万7400ドル(約565万円)と公表されている。

テスラ・モデルS