トヨタ紡織製が手がけるシート製品(参考画像)

トヨタ紡織の欧州地域統括会社であるトヨタ紡織ヨーロッパ(ベルギー)は、ポーランドの合弁会社、TBMECA社への出資比率を引き上げ、子会社化した。

TBMECAは、トヨタ紡織ヨーロッパとモナコ
・メカプラストグループ、デンソーの欧州子会社であるデンソー・インターナショナル・ヨーロッパ(オランダ)の3社による合弁会社。フィルター・パワートレーン機器部品を生産し、トヨタ自動車をはじめとする自動車メーカーの欧州拠点へ納入している。

今回、メカプラストが保有していた株式50%のうち24.9%をトヨタ紡織ヨーロッパが取得。出資比率を30%から過半数の54.9%へ引き上げて、TBMECAを子会社化した。

今回の子会社化により、トヨタ紡織グループは、欧州域内での経営基盤強化を図る。