ブリヂストン、2012中国社会責任優秀企業賞と2012中国社会責任品質模範賞を受賞

ブリヂストンは、中国子会社の普利司通(中国)投資(BSCN)が「2012中国企業社会責任年会」で「2012中国社会責任優秀企業賞」と「2012中国社会責任品質模範賞」を受賞したと発表した。

中国企業社会責任年会は、中国外商投資企業協会と中国保護消費者基金会、中国民私営経済研究会などが主催し、消費者保護や品質管理、省エネなどの分野で優秀な成果をあげた企業を表彰するもの。

今回は、ブリヂストングループがグローバルでの品質管理体制、高品質な商品提供などの努力が、中国社会、メディアに高く評価され2012中国社会責任品質模範賞の受賞につながった。

同社グループは企業理念の使命として「最高の品質で社会に貢献」を掲げており、グローバルでの品質管理体制のもと、イノベーションのスピードアップ、消費者が安心して使用できる先進的なタイヤ技術や商品の研究・開発に力を入れているとしている。

BSCNでは、「今後も中国消費者への高品質なカーライフの提供と積極的な企業の社会的責任を果たし、中国社会の発展に貢献しながら、ブリヂストングループの最終目標である名実共に世界一の地位の確立を目指す」としている。