アイシン・エィ・ダブリュは、中国蘇州市にAT技術支援センターを設立したと発表した。

ATの設計・評価や開発業務を行う新会社「AW・SUZHOU・テクニカル・センター」を江蘇省蘇州市蘇州工業園区に設立した。資本金は1300万ドルで、アイシンAWが70%、中国上海市にある事業統括会社が30%出資する。従業員数は60人程度。

今後も成長が見込まれる中国市場で、ATの技術面で顧客対応の強化を図り、中国での事業拡大に対応する。新会社設立で、事業統括会社とともに、中国で販売・技術両側面からの顧客サービス体制が整ったことになるとしている。