インバイト・WMOTO

インバイトは、フルハイビジョン画質での記録を可能にした常時録画タイプのドライブレコーダー「WMOTO」を12月12日より販売開始した。

新製品は、同社初のフルハイビジョン録画対応モデル。また、170度の広視野角を実現。また、低価格を実現するため、カメラを1つ、GPSを非搭載とパーツを削減する一方、3インチ液晶画面と充電池を搭載することで、パソコンを必要とせず、事故の直後でもその場で映像が確認できるなど、使い勝手を向上させている。

そのほか、赤外線LEDによる夜間撮影における画質の向上や駐停車時の防犯にも活躍するモーション検知撮影なども備えている。

価格はオープン(直販価格1万9800円)、ただし初回限定セットとして1万4800円(SDカード、HDMIケーブル付)で発売中。

インバイト・WMOTO インバイト・WMOTO