ファインモータースクール・EV講習プログラムに使用する「リーフ」

ファインモータースクールは、日産『リーフ』を使用した電気自動車(EV)の講習プログラム「EV講習」を11月28日より開始した。自動車教習所としては日本初の取り組みとなる。

受講対象者は、個人のほか、EVを導入した企業や自治体の担当者を想定。同校では、個人によるEVの購入をはじめ、企業や自治体での導入が増えていることから、EV講習プログラムを企画。EVでも、エコドライブによってより安全で、電費効率がよくなることを広く伝えていくほか、EV講習の受講者を増やすことで、地域の交通安全および、クルマと地球環境の共存の一助としていきたいとしている。

EV講習は免許所有者が対象で、技能30分、座学50分、技能70分の計150分を1回で行う。座学ではEV全般の基礎知識や特性を、技能ではEVならではの運転のコツ、エコドライブの手法を実車で学び、電費を計測する。計測は2回行い、2回目に講習内容が実践できているかを確認する。

費用は1人1回8400円。初年度の利用者はのべ100人を見込んでいる。

ファインモータースクール(Webサイト)