新型シボレー シルバラードのティーザー写真

米国の自動車最大手、GMが12月13日、米国ミシガン州で開催するプレスカンファレンスで発表する新型シボレー『シルバラード』。同車の最新ティーザー画像が、ネット上で公開された。

これは12月11日、シボレー シルバラードの公式Facebookが配信したもの。新型シルバラードの最新予告画像が披露されている。

シルバラードは、米国市場におけるGMの主力大型ピックアップトラックかつ、GMの米国最量販車。シルバラードは米国で2011年、前年比12.2%増の41万5130台を販売。フォード『Fシリーズ』の58万4917台に次いで、2位につけた。3位のトヨタ『カムリ』の30万8510台を、大きく上回る売り上げだ。

それだけに、GMは新型の発表に気合い十分。シボレー シルバラードのFacebookには、「さらに強く、スマートに、そして積載性もアップ」、また、「(ピックアップトラックの)基準を引き上げる」と、誇らしげなキャッチコピーが並ぶ。

なお、一般公開は2013年1月、米国で開催されるデトロイトモーターショー13の予定。

新型シボレー シルバラードのティーザー写真 新型シボレー シルバラードのティーザー写真 新型シボレー シルバラードのティーザー写真