日産 ジューク

欧州日産は12月10日、11月の欧州市場における新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は4万8581台。前年同月比は18.6%減と、2か月連続で前年実績を下回った。

市場別では、サンダーランド工場のある英国が好調。11月は、前年同月比15.7%増と伸びた。ロシアも前年同月比5%増と、2か月ぶりに回復する。また、西欧は不振だったが、中央および東欧の新車販売は、好調だったという。

車種別の11月実績では、SUVが販売を牽引。『ジューク』は前年同月比5.2%増、『エクストレイル』は5.6%増。ロシアや英国では、『キャシュカイ』(日本名:『デュアリス』)が支持された。

欧州日産の2012年1-11月の累計新車販売台数は、62万7289台。市場シェアは3.7%を確保した。欧州日産のGuillaume Cartier販売担当副社長は、「SUVの販売が好調。困難な市場環境にあるが、最新技術を備えた商品を今後も投入していく」と述べている。

英国製の日産キャシュカイ(日本名:デュアリス)(参考画像) 日産 エクストレイル