遮熱粘着フィルム・クールカル

日本製紙グループの桜井は、今年4月より試験販売してきた遮熱粘着フィルム「クールカル」の本格販売を12月10日より開始した。

今回本格販売を開始するクールカルは、主としてトラック車両向けの遮熱粘着フィルム。塩ビフィルムへ遮熱顔料を均一に混ぜ込むことで、太陽光の熱線を効率良く反射し、温度上昇を抑制する。粘着フィルムタイプで、冷凍・冷蔵車や保冷車などトラック車両の天板に貼り付けて利用し、荷室庫内の温度上昇を抑えることができる。

施工価格の目安は、1.5トン保冷車が約4万円、10トン保冷車が約15万円。

遮熱粘着フィルム・クールカル