現行シボレー シルバラード

米国の自動車最大手、GMは12月10日、米国ミシガン州で12月13日に開催するプレスカンファレンスにおいて、新型シボレー『シルバラード』と新型GMC『シエラ』を初公開すると発表した。

両車は、米国市場におけるGMの主力大型ピックアップトラック。とくにシルバラードは、GMの米国最量販車でもある。シルバラードは米国で2011年、前年比12.2%増の41万5130台を販売。フォード『Fシリーズ』の58万4917台に次いで、2位につけた。3位のトヨタ『カムリ』の30万8510台を上回る。

12月13日に初公開される新型に関して、現時点では情報は公表されていない。GM北米部門のマーク・ルース社長らが出席し、ワールドプレミアが行われることだけが、明らかにされている。

なお、両車の一般公開は2013年1月、米国で開催されるデトロイトモーターショー13になる。

現行GMCシエラ