東洋ゴム工業は、12月4日付けで、来春の操業開始に向けて現在建設中のマレーシアタイヤ製造販売子会社「トーヨータイヤ マニュファクチャリング」の商号変更を行ったことを発表した。新社名は「トーヨータイヤ マレーシア」。

同社では中期経営計画の基本戦略のひとつとして成長市場、戦略事業への経営資源集中を掲げている。トーヨータイヤ マニュファクチャリングは、マレーシアにおけるタイヤ生産供給拠点として来春の工場操業開始をめざし、本年5月に建屋の建設を着工している。

今回の商号変更の目的は、同社にマーケティング機能を加え、製造部門とマーケティング部門を統合・一体化したタイヤ事業統括会社とし、マーケットニーズに即応した生産供給体制を志向することで拠点マネジメント価値の向上を図るもの。