ボルボ XC60

ボルボカーズの米国法人、ボルボカーズオブノースアメリカは12月3日、11月の米国における新車販売の結果を公表した。

同社の発表によると、総販売台数は6141台。前年同月比は26.8%増と、9月の1.3%減、10月の14.3%減から一転、3か月ぶりに前年実績を上回った。

車種別では、中型クロスオーバーの『XC60』が牽引。11月は2067台を売り上げ、前年同月比は167.1%の大幅増を記録する。このXC60人気により、SUVなどのライトトラック系の11月販売実績は、前年同月比61.6%増の3452台と大きく伸びる。

また、中型セダンの『S60』も人気。11月は1866台を登録している。しかし、乗用車系全体の11月販売実績は、前年同月比0.7%減の2689台にとどまった。

ボルボカーズの2012年1-11月米国累計新車販売台数は、前年同期比0.1%増の6万1975台。同社は米国で、5年間/走行8万kmまでの新車保証やメンテナンスをセットした「Safe + Secureカバレージ」を導入。新車販売のさらなる増加を目指す。

ボルボ S60