スズキ SX4

スズキの米国法人、アメリカンスズキモーターは12月3日、11月の米国新車販売の結果を公表した。総販売台数は2224台。前年同月比は22%増と、2か月連続で前年実績を上回った。

好調な販売を牽引したのは、コンパクトカーの『SX4』。11月は前年同月比42%増という大幅な伸びを記録している。

また、アメリカンスズキモーターはローンを組んで新車を購入した場合、最大6年間、金利が0%になる特別キャンペーンを実施。同社によると、これも11月の新車販売を押し上げた要因だという。

スズキの2012年1-11月米国新車販売は、前年同期比3.9%減の2万3113台。スズキは11月5日、アメリカンスズキモーターが破産申請することを公表。米国では四輪車の販売事業から撤退し、今後は二輪やマリン事業に特化していくと発表している。