東洋ゴム工業は2013年1月1日付けで、業務効率向上のため、タイヤ事業本部の組織変更を実施すると発表した。

タイヤ企画本部の下部組織であるタイヤ戦略企画部とタイヤBUサポート管理部を廃止して「タイヤ営業企画部」、「タイヤ管理部」、「タイヤ需給管理部」をそれぞれ新設する。

代理店ビジネスユニットとタイヤ技術本部の下にあるタイヤ商品企画室の両方を解消して、それぞれの機能はタイヤ営業企画部に統合して業務の効率化を図る。タイヤ生産企画部の需給グループはタイヤ需給管理部に統合した上で「タイヤ生産企画室」に名称を変更する。

タイヤ生産需給本部は「タイヤ生産本部」に名称変更する。

また、ダイバーテック事業本部は、テック営業本部、テック販売管理部、高機能商品販売部を解消する一方で、「加工品ビジネスユニット」を新設する。

コンプライアンスセンターは名称を「CSR統括センター」に変更し、その下に「CSR推進室」を新設する。ホットライン相談室は「ホットライン相談窓口」に名称を変更する。

管理本部では、経理部と資金部を統合して「財務部」とする。人事部と総務部も統合して「人事総務部」とする。