11月28日午後1時15分ごろ、島根県松江市内にあるスーパーマーケットの駐車場で乗用車が暴走。そのまま入口横のガラスを突き破って店内に突入する事故が起きた。この事故でクルマにはねられた男性客1人が重傷を負っている。

島根県警・松江署によると、現場は松江市黒田町付近にあるスーパーマーケット。クルマは駐車場に進入した直後に突然加速。約20mに渡って暴走し、店の入口横のガラスを突き破って店内に進入。さらに約10m進行し、売り場に突っ込んでようやく停止した。

この事故で店内に居合わせた83歳の男性がクルマの直撃を受け、胸部強打の重傷。運転していた同市内に在住する53歳の男性も打撲などの軽傷を負っている。

調べに対して男性は「駐車しようとした際に運転操作を誤った」などと供述しているようだ。目撃証言から、クルマは相当な速度で暴走していたとみられており、警察では事故発生の経緯を詳しく調べる方針だ。