ランボルギーニ・LP560-4《撮影 内田俊一》

ランボルギーニ・ジャパンは11月30日から12月28日までの期間限定で、東京南青山に『クリスマスカフェ』をオープンすると発表した。

ランボルギーニ・ジャパン代表のエジナルド・ベルトリ氏によると、そのオープン理由は2つあると述べる、「まず第1に新『ガヤルド560-4』を祝うものです」。ガヤルド560-4は、フロントおよびリア周りの一部が変更された。その新モデルがこのカフェで日本初披露される。

また、「ランボルギーニが贈る純粋なイタリアンライフスタイルを日本の皆さんに体験してもらいたいと考えたからです」とベルトリ氏。「イタリアの食事とともに、ランボルギーニのコレクショングッツの買い物も出来ます」と述べた。

 ■住所   東京都港区南青山5-6-20
 ■営業時間 11:00〜20:30(定休日なし)

ランボルギーニ”クリスマスカフェ”《撮影 内田千鶴子》 ランボルギーニ”クリスマスカフェ”《撮影 内田千鶴子》 ランボルギーニ”クリスマスカフェ”《撮影 内田俊一》 ランボルギーニ”クリスマスカフェ”《撮影 内田千鶴子》 ランボルギーニ”クリスマスカフェ”《撮影 内田千鶴子》 ランボルギーニ”クリスマスカフェ”《撮影 内田千鶴子》 ランボルギーニ”クリスマスカフェ”《撮影 内田千鶴子》 ランボルギーニ”クリスマスカフェ”《撮影 内田千鶴子》 ランボルギーニ”クリスマスカフェ”《撮影 内田俊一》 ランボルギーニ”クリスマスカフェ”《撮影 内田千鶴子》 ランボルギーニ・ジャパン代表のエジナルド・ベルトリ氏《撮影 内田俊一》