北京市に開業したジャガー・ランドローバーの中国100か所目の正規ディーラー

英国の高級車メーカー、ジャガー・ランドローバーは11月28日、中国で100店舗目となる正規ディーラーを開業したと発表した。

記念すべき100店目は、北京市の中心部にオープン。ジャガー・ランドローバーのグローバルCI基準に従って設計されており、洗練された雰囲気が漂うディーラーだ。広いショールームには、サービス部門も併設する。

中国はジャガー・ランドローバーにとって、最大の輸出市場。新車販売は年々伸びており、それに伴ってディーラーの拠点数も2010年比で2倍に増えた。2012年1-10月の中国新車販売は、前年同期比75%増の5万7000台以上。

100店舗目の開業記念式典において、ジャガー・ランドローバーチャイナのボブ・グレース社長は、「今日は我々の中国での成功を象徴する日。我々の使命は、中国の顧客に最高かつ最新の車を届けること」と述べている。

今回の中国での新ディーラー開業を契機に、ジャガー・ランドローバーはさらに新車販売を強化する方針。近い将来、世界販売ネットワークを2700か所以上へ増やす計画だ。

北京市に開業したジャガー・ランドローバーの中国100か所目の正規ディーラー 北京市に開業したジャガー・ランドローバーの中国100か所目の正規ディーラー 北京市に開業したジャガー・ランドローバーの中国100か所目の正規ディーラー 北京市に開業したジャガー・ランドローバーの中国100か所目の正規ディーラー