カレコ・カーシェアリングクラブ

三井物産株式会社100%出資のカーシェアリング・ジャパン(CSJ)は、灯(あかり)触媒技術を活用した除菌・消臭対策を全車両に導入した。

カレコ・カーシェアリングクラブでは、会員が、お互いに気持ち良くクルマを利用できるよう「利用終了時の簡易清掃とゴミの持ち帰りの実施」「禁煙」「ペットの同乗禁止」など、カーシェアリング利用時におけるマナー&ルールの徹底を推進している。

今回、カレコ・カーシェアリングクラブでは、灯触媒による持続的な車内の除菌・消臭対策をすべての車両に導入した。車内灯などのわずかな光でも反応する灯触媒技術を活用し、車内の有害物質(臭い、ウイルス、細菌など)の繁殖を抑制。インフルエンザ・ウイルスなどが気になるこれからの季節に、できるだけクリーンな車両を提供していきたいとしている。

また、今回の導入にあわせ、快適にカーシェアリングを利用できるように、クルマをきれいに保つマナーやアイデアを募集するキャンペーンを実施。応募者の中から3名に「ダスキン プロのおそうじギフト」をプレゼントする。

カレコ・カーシェアリングクラブ マナーアップキャンペーン