スマート フォーツー クーペ mhd エディション アイスシャイン

メルセデス・ベンツは、専用ボディカラーなどを採用した特別仕様車『スマート フォーツー クーペ mhd エディション アイスシャイン』を11月27日より全国限定90台で販売開始した。

特別仕様車は、スタイリッシュな装備を施した新型『スマート フォーツー クーペ mhd パッション』をベースに専用ボディカラーのアズールブルーを採用。ホワイトペイントを施した専用15インチ3ダブルスポークアルミホイールやホワイトトリディオンセーフティセル&ドアミラーなど、白いエクステリアパーツがアクセントとなり、スタイリッシュなエクステリアを演出している。

インテリアは、ブラックを基調にしながらも、ホワイトステッチを施した専用レザーツインシート(シートヒーター付)やホワイトアクセントパーツを随所に採用するなど、ブラック&ホワイトのコントラストが際立ち、上質で明るい雰囲気を演出している。また、コックピットクロック&レブカウンターやパドルシフト付の3スポークスポーツステアリングにより、スポーティな仕上がりとなっている。

価格はベースモデルより5万円アップの189万円。

スマート フォーツー クーペ mhd エディション アイスシャイン